新着情報

【地域貢献】小、中学校の教職の方向け「3Dプリンタ研修」を開催しました

12月24日(木)山武郡市広域行政組合教育委員会視聴覚教材センター様主催 (対象地域:東金市・山武市・大網白里市・九十九里町・芝山町・横芝光町)の、「3Dプリンタ」の研修が、山武郡市視聴覚教材センター 2F 会議室にて開催されました。 「3Dプリンタ」とは、通常の紙に平面的に印刷するプリンタに対して、立体物を表すデータを基に樹脂などを加工して立体(3次元のオブジェクト)を造形する機器のことで、今、注目されているプリンタです。

当日は、3Dプリンタの国内トップシェアのメーカーの「XYZプリンティングジャパン」様にもご出席をいただき、弊社講師のもと東金市内、山武郡内の小中学校の教職の方11名様を対象に、3Dプリンタの仕組みと応用を学んでいただき、演習【CAD編】ソフトの使い方、モデリングの基礎知識、講義【3Dプリンタの仕組みと応用】3Dプリンタの仕組みの説明、3Dプリンタの応用事例紹介を行い、講座の中では、オリジナルの雪だるまとクリスマスツリーの3Dデータを先生方に、作成していただきました。

20160105a 20160105b

皆さん大変意欲的に取り組んでおり、データ作成に熱中するあまり休憩時間中も作成されている方もいらっしゃった程の熱中ぶりでした。 個性的なものから完成度の高いものまで様々な作品が完成し、興味深く、楽しんで学習いただけたようです。

今後、教育現場にも3Dの時代がやってきます。学校教育での導入にお役にたてる様、アドレス・サービス(株)は、これからも努めて参りたいと思います。